となりのカンスケ

いつも隣に居るデカボス@カンスケと、行当たりバッタリ@飼い主のお出かけ日記(のんびり更新中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

航海日誌(番外編2)

さて、本日は「犬の栄養学」レクチャーのお話。
(また、長々とお堅い話であります。ごめんなさい)
しかしですね、この記事を書くか否かについてちょっと悩んでいました。
なぜか。
それは、今回のレクチャーが「~は犬にいい」とか「~は良くないのでやめましょう」
とかそういった内容では無かったからです。
ですから、どうまとめていいのか思い悩んでしまいました。
「犬」本来の生物としての「食」について考えてみる内容であったかと思います。
「犬とは」「健全に生きる為に食するとは」という事を「犬の視点」で考えて見る
きっかけになったと思います。
私自身は、今回のレクチャーでカンスケの健康上の問題点を改善する為に
生食にチャレンジする決心がつきました。
ずっと生食に切り替えてみるかどうか悩んでいたのですが
なぜ、生食がよいのかという確固たる自信が無かったのです。
06_08_30_01.jpg



まず、犬は肉食動物でしょうか?それとも雑食?
現在では、雑食化していると言われることも多いようですが
私は、やはり本来は「肉食動物」であると思います。
では、犬に野菜や穀類は必要ないの?
いえいえ、肉食動物は草食動物を捕食し、その「腸」の部分を食する事で
植物の栄養を取っています。
なぜか。「肉食動物」は植物を消化する酵素を持っていないから
消化された植物を取ることが理想的だからです。
ですから、野菜類を上げるときはできるだけペースト状にしてあげる方が
胃腸には負担がかからずよいそうです。
06_08_30_02.jpg

人間が犬のために良かれと思ってしてあげることが、時として
よくない結果になってしまう事が多々あります。
それは、人間と犬は違いのある生き物であるという事の証拠です。
人間と犬の大きな違い。
それは、体のPh値の違い。人間は弱アルカリ性、犬は酸性です。
人間の体にやさしいと思われる食品が実は犬の体の酸性を薄めてしまい、
結果として虚弱体質にしてしまったりしているようです。

また、犬は人間の約4倍の濃度の胃酸を持っています。
これは、食べたものをすばやく消化してしまう必要があるからです。
草食動物などは時間をかけてゆっくり長い腸も使って消化吸収します。
しかし犬は、胃ですばやく消化し、短い腸ですばやく吸収し、早く排泄してしまう。
なので人間ほど「腸のお掃除」という目的で繊維質を取る必要もないのです。
過剰な栄養は胃腸の負担になると思われます。
特に不溶性食物繊維は消化する事ができませんので注意が必要です。
06_08_30_03.jpg

次に、与える食事についてですが
今回はドライフードと生食のメリット・デメリットについてお話しました。
ドライフードであるから危険である。生食だから健康でいられる。
とは、限らないと思います。
もちろん、それぞれのライフスタイルに合ったものをチョイスするべきです。
大きすぎる負担は継続の障害となる事は目に見えています。
問題は、その選択をする基準です。
ドライフード・生食、それぞれにリスクがあります。
それをきちんと把握し、自分なりに納得する事が大切ではないでしょうか。
そのリスクを把握できているかいないかでは
なにかあった時の対応の仕方が違うと思うのです。
リスクを把握しないまま与えた場合、もし問題が起こったとき
なにが原因なのかまったく理解できないままではないでしょうか?

今回のレクチャーで私が注目したのはペットフードは、ドライ・ウェット共に
「無酵素食品」であるという事。
加熱されることで酵素は死んでしまうのです。
酵素は体内で生命活動を担う代謝酵素として働いたり、消化を助ける消化酵素
として働きます。
無酵素食品を食べる事で体中の酵素が消化の為にフル活動します。
では、消化に酵素が使われてしまい補充がされないとしたら?
脳を働かせ、臓器や筋肉を動かし、免疫活動にも影響を及ぼす「代謝酵素」
が慢性的に不足してしまうのです。

カンスケの「禿げ」&「めやに」症状はここが原因ではないか。
と私は考えたのです。
痒がることもないので、アレルギーではないでしょうという診断を受け
真菌もノミ・ダニも居ない・・・原因がわからない状態です。

カンスケの中で何が起きているのか。
私はドライフードのリスクを下げるためにトッピングをしています。
でも、今まで「酵素を補充しなければ」などと考えた事はありません。
彼の体内で、ドライフードの良くない添加物が悪さをしており
それを排泄するための酵素が足りていないのではないか?
よくも悪くもならないのは、現在トッピングで補っている分で
なんとか平衡を保てているだけなのではないか。
そう考えました。
生食をさせることで酵素を補充してやり、代謝酵素をフル活動出来るようにし、
ドライフードをやめる事で添加物を排除してやる。
この一連の行動でよくなるのかならないのか。
これは賭けではあるけれど、やってみない手はないと思いました。

生食にもリスクはあります。
酵素を補充できるのであれば、生食にこだわる必要はないという話でした。
サプリメント等の利用もその1つだと思います。
今回、私が生食に踏み切ろうと思ったのはやはり添加物です。
これが悪さの原因ではないかと思うからです。

また、生肉はドライフードに比べて入手もしにくいですし
価格も高くなります。
そういう事も踏まえた上で、自分達にあったものをチョイスしていくのが
最善なのではないかと思いました。

大切な事は、自分で考えること。
○○に××がいいって書いてある。
鵜呑みにする前に良く考えてみたい。
自分はそれを良いと思えるかどうか。
それだけでも違いが出てくると思いました。

ドライフードであれ、生食であれ、手作り食であれ、
かわいい、よろこんで貰いたいという飼い主の気持ちは変わりません。
どの道を選んだとしても、ワンコはありがとうって思うと思うんです。
だからこそ、私たちにとってベストのチョイスをするために
少しでも時間を使ってみようと思いました。

長々とまとまりの無いことを書き連ねました。
私自身どう説明していいのか(^^;
えらそうな事も書きました。
不快に思われる方がおられましたらお詫びします。
あくまでも私自身が感じたことなので、お許しいただきたいと思います。

また、こんな情報もあるよとかもありましたら
参考にさせていただきたいと思ってます。
お聞かせください♪
06_08_30_04.jpg

(あーごめん、カンスケご飯の時間だね、すぐにするから
スポンサーサイト

| しつけ (レクチャー) | 12:14 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

暖かいコメントありがとうございました

すごく勉強になりました
ドックフードですけれどそれでも悩みますもの

絶食して朝は文句たらたら・・・
連れて行って体重計ったら1キロ減ってました
母さんも絶食しようかな・・・笑

| ぼすとん | 2006/08/30 15:24 | URL | ≫ EDIT

ためになるな~
またまた勉強になりました。
書かれてることや話題になってることをまにうけたらダメですよね。
自分の目で確かめて安心したものを愛犬に。
それが基本ですよね。

| アッコ | 2006/08/30 18:18 | URL | ≫ EDIT

凄いですね~桜さん。
私なんて脳みそないから
聞いて思い出してまとめて書いて~なんて作業がまず出来ない…。・゚・(ノ∀`)・゚・。
とってもためになりました!!
手作りがいいのかなぁ~と思いながらもいつもトッピングぐらいで誤魔化したり~でも、いきなり手作りにしてお腹ビックリしないかしら?という不安もあったり~ワンコによってドライフードや手作りが合う合わないがあるのでは?と思ったり~もんもんとは考えているもののなかなか実行に移さない私…。
やっぱり少しは時間が必要なんですね。

1つビックリΣ(・∀・;)☆
ワンコって酸性なんですか~。
今まで気にもしませんでした…。ほぇ~

| こばな母 | 2006/08/30 22:10 | URL | ≫ EDIT

私も7月のレクチャーをききにいきましたよん!
食事は、その子によって合う、合わないもあるし、難しいなーと思います。
食事って永遠のテーマ。
人間の食も永遠のテーマ?

| ゆずママ | 2006/08/30 22:33 | URL | ≫ EDIT

おススメいただいて家も生肉食べ始めました!
ドライフードと共にですがあげてます
人間の感覚で考えてしまいがちなので
オオカミの子孫として考えるようにしています
色々心配なこととかあるかと思いますが
献立考えすぎないようにがんばってください!

| masumi | 2006/08/30 22:38 | URL | ≫ EDIT

自分で考えて、納得して始めないと何事も続かないですものね。
これだけの文章をまとめられるのってすごいですね~!!

| miya | 2006/08/30 22:42 | URL | ≫ EDIT

皆さんもおっしゃっていますが、文をまとめるのがとてもお上手で、すごく読みやすくて、わかりやすいです。
いつもこうして教えてももらって、ためになっています。
酸性なんですね(メモ、メモ)。
うちの浄水器、アルカリ水になる機能があって、犬には
どうなのよ?と思いつつアルカリ水を与えていました。
が!やっぱり普通の浄水の方がいいね・・・。

情報が氾濫しているネット社会、ホントーに自分たちに
合った(正確な)情報をチョイスする難しさに日々頭を痛めます。

| kaoru-dubu | 2006/08/31 08:47 | URL | ≫ EDIT

■ぼすとんさん
私も最初のドライフードの時からかなり悩みました。
今のフードにしてからも、悩み続けてますね。
終わらない悩みって感じです(笑

■アッコさん
そうなんですよね。私も今回のレクチャーで
それが一番大事なのかなって思いました。
確かめるって限度があるけど、それでも良いと書かれた
物も悪いって書かれた物もちょっと調べたら反対の事が
書いてあることも多い気がします。
まずは自分の納得できるラインを決めるのが大事なのかな。

■こばな母さん
ちっともすごくないんですよ。
種明かしすると、頂いたプリントを見ながらパパと話し合って、
書きたい事を聞いて貰って解るとか解らないとか
判断してもらってるんです(^^;
フードの悩みは皆それぞれ色んな形で持ってると思うんです。
この記事が少しでも、みなさんの参考になれば嬉しいです。

■ゆずママさん
おーゆずママさんも行ったんですね。
あれは濃い中身ですよねー、まとめにくかった(^^;
本当に食は永遠のテーマですね、犬も人も・・・
こうしようって決めた次の日には、また悩んでたり
そんな事の繰り返しですね(^^;

■masumiさん
生肉始めたのね。食いつきいい?(笑
オオカミって・・・坊ちゃん、ラコちゃんが・・
うわーん、かわいすぎて想像できない(笑
考えすぎないように、これからもがんばるね!

■miyaさん
そうなんですよね、特に私は心配性だし
今はアレルギーのせいであまりカンスケと
スキンシップしてやれないから、せめて頭使おうって(^^;
無い脳みそをフル活用してますが、メモリがまだ足りないみたい(^^;

■Kaoruさん
いえいえ、毎度のプリント参考なのですよ(^^;
アルカリイオン水はわんこには良くないそうですよ。
アルカリ水と逆の捨てる酸性水がありますよね。
あっちを上げた方がいいそうですよ。
心配なら普通の浄水の方がいいね。
ワンコに良くて自分も安心♪

氾濫する情報に振り回され気味の私なんで
最近は、やたらと調べないことにしました(^^;
調べた事も一人で判断しないでパパさんに相談。
安全策をとってます(^^;
(思い込みの激しい性格なんで危険よねー私)

| 桜 | 2006/08/31 12:36 | URL | ≫ EDIT

「生食」与え始めたら詳しくアップしてもらえると嬉しいです。
どんなものをどのくらい。
カンスケくんの反応とか。
気長に待ってま~す。

| たか | 2006/08/31 16:29 | URL | ≫ EDIT

■たかさん
今週末に生肉の購入予定の店に行って見て
納得できたら買って来ようと思ってまーす。
来週にはまた、カンスケのNewメニューUpするつもりです!
お待ちください(^^

| 桜 | 2006/08/31 16:51 | URL | ≫ EDIT

遊びに来ちゃいました^^☆
宜しかったらこちらもリンクさせてもらっても宜しいでしょうか^^?
食べ物って本当ワンちゃんの体にあった食べ物をあげるのが
1番ですよね☆
後、人間と一緒で御飯も少しずつあげた方が本当はイイとか?聞いた事ありますよぉ。
エルは、生物(生肉)だと、直ぐ下しちゃうので駄目なんです^^;
※レアぐらいなら全然平気なんですけど^^。
ワンちゃんでも鶏肉駄目な子とか居るし、エルは、ウェットフードで
目にブツブツ出来たりとかあるので、気を使いますよぉ。
この文章読んでて、まだ知らない事だらけなので勉強になりましたよ^^☆
また、遊びにきますねっ^^♪

| エルママ | 2006/08/31 21:07 | URL | ≫ EDIT

■エルママさん
リンクありがとうございます!是非お願いします♪

そうですよね、あったものを探すのがこれまた大変(^^;
幸いカンスケは、お腹「だけ」は丈夫で・・・
何を食べても、いきなり食べてもぜっんぜん平気っ子なんで
色々試して、結果をみていけるので楽かも。
ご飯もいいって聞いたことありますね。
唯カンスケには、まず骨格・筋肉優先って思って
太りやすい穀類は控えめにしてるんです~。
エルちゃんは、だめなものがあるんでママさんは心配ですね。
いいものが見つかるといいですね!
こんなブログですが何かのお役に立てれば嬉しいです(^^
これからもよろしくお願いしまーす!

| 桜 | 2006/08/31 21:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。